お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

公立の誇り ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

先週の「名門校」は横浜翠嵐高校でした。
神奈川県内での偏差値の高さは、公立ではトップです!!
生徒の3分の1が東大を目指しているそうです。
卒業生や関係者が語る、翠嵐の良さ、とは?
 

 

 


1970年代には東大合格者が25人以上いたらしいのですが、
2000年代にはそれが1人にまで下がります。
原因の1つは、私立高校の人気。
ですが、ある改革によってV字回復していきます。
それは「公立の逆襲」とも言われているそうな (^^;)

 
翠嵐の教育理念は100年以上経ってもブレない、
大平凡主義
ん? 何ソレ!?(◉_◉;)
 

 
医者や弁護士でなくていい、一流にならなくてもいい、
社会に求められている仕事をやれる人間になれればそれで良い、
上を目指したり、人と競争する必要もなく、
その中で自分の生き方をのんびり見つけていけばいい、
ことを教えてくれるのが翠嵐高校、だということです。
「自分のペースでいいんだよ」と言ってもらえると安心しますね 😀

そして先ほどの「ある改革」とは?
そのキーマンの1人がこちら。

モットーは「理解するだけでなく、デキるようにする」
大切なのは、正解を出すだけでなく、答えにたどり着くまでの思考回路
生徒に考えさせる授業が
東大入試問題にも対応できる力を育んでいるんですね。
 
数学の時間なのに、みんな席を立っていろんな人と話していました。
1つの問題の解き方について、みんなで意見を出し合うスタイルなんですね (^^)
フツウ、授業って45~50分ですよね。
中村先生の授業は、なんと95分!!( ̄□ ̄;)
それでもみんな、楽しそうです 😉

 

 
そんな中村先生の授業では教科書は使いません。
教科書以上のことを知りたい生徒たちのために
夜中の3時に起きて、プリントを作っているんだそうです!
スゴ過ぎる ( ̄□ ̄;)  私にはできないワ 😥

 
放課後は廊下に並べた机で個人面談
ほぼ毎日、行われるそうです。
話を聞いてくれる先生がいる、って心強いですよね!

そして、体育祭の名物「カワイコ」って?
 


この姿のまま、ダンスや演技で得点を競うのだそうですよ (^^;)
個性的な体育祭だな~ 😆

 
翠嵐高校の精神である「大平凡」とは
名誉や地位・お金を求めて人をかき分けて生きるのではなく、
平々凡々に、分相応に自分の力を伸ばしながら
他人を認めて共に生きていくこと
だと翠嵐の卒業生である夜回り先生こと、水谷先生は言っていました。
そして「竹のように真っ直ぐな心で真っ直ぐに生きなさい」と。
私立学校ばかりでなく、公立学校も素晴らしいところが沢山あるんですネ!! 😉

本日は日曜日なので、通常レッスンはお休みです。
無料体験レッスン、または説明会をご希望の方は、このHPの「お問い合わせ」までご連絡下さい。
もちろん、お電話もOKです!
現在のレッスンスケジュールなどのご質問も、お気軽にお問い合わせ下さい 😀
お待ちしています(^^)

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2020 All Rights Reserved.