お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:203 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは😊
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

さて今回も、Eテレ語学番組からの色々な英語表現をご紹介します😉
まずはこちらの「大西泰斗の英会話☆定番レシピ」から。
 
「~される・られる」のいわゆる「受動態」ですね💡
be動詞 + 過去分詞で形成されますが、
この過去分詞を覚えるのも結構大変なんですよね😅
コチラも↓

「寝室はピンクに塗られています」
この文は現在形ですね。
ピンクの寝室・・・眠れなさそう。 笑
コチラはちょっと違う形↓

「このレポートは明日までに終わらせなければいけない」
must という助動詞を用いる場合は be動詞は原形の be を使います。
コチラは疑問文↓

「あなたはチームに選ばれましたか」
ここまでの過去分詞形は全て規則動詞(edつけるだけ)ですが、
written や taken などの不規則動詞もあるので、調べてみて下さいね☝

 
that は接続詞で「~だということ」
という使い方になります。
「彼が結婚しているということ」が「問題である」という文章です✨
コチラは that ではなく↓

「問題は彼がビザを持っているかどうかである」
if は「もし~ならば」と「~かどうか」
という2つの使い方があります💡
コチラもまた違う接続詞↓

「彼をクビにするかしないか、悩ましいところだ」
whether もまた「~かどうか」という意味です。

 
こちらは「間接疑問文」ですね。
wh の疑問詞が文の中に入っていますが、疑問文ではありません。
疑問詞の後は通常、主語・動詞の順番になります💡
普通の疑問文との違いは↓

is he ~?/ are you ~? / does she ~?
などの疑問形になっていないところ、です☝
where だけでなく、 what や who, when, why なども使えます😉

 
that's why は「~なので・だから・道理で」などの使い方があります。
例えば、
A: I don't like cats. 「私、ネコ好きじゃないんだよね」
B: Ah, that's why you don't come to my house. 「あ~、だから(猫がいる)ウチには来ないのね」など。


「ウチの赤ちゃん、すごく可愛いよ」
newborn baby は生まれたての赤ん坊のことです😉


「私の目標はプロのサッカー選手になることです」
以前、不定詞の to be で「~になる」というお話をしましたが、
become も「~になる」という動詞です💡
難しい文法の説明を聞くより、
表現で覚える方がラクですよね🎵
(ミもフタもない。笑)

こちらは「英語Communication1」から。
 
中学校で学習する文法ですね😉
今(この瞬間)、何の動作をしているか、を表します。
 
「何してるの?」
「自撮りしてるんだ」
take の場合は e をとって ing です✨
この現在進行形は、メールのやり取りでもよく使いますよね😉

「今何してた~?」
「宿題してた~」
番組でも話していましたが、見えないのをいいことに、
ウソをつく場合もありますが、
まぁ、気が向かない誘いを断りたいときなどには
嘘も方便、ですよね🤭

そして紛らわしいのがこの表現。

「行く」だから going じゃないの? って思いますよね😥
これは、自分が相手に向かって進んでいく、という意味でcoming を使います。
これも「そういうモンなんだ」と覚えて下さい🙏 笑

コチラは「キソ英語を学んでみたら世界とつながった」から。
前回の続きで、ニューヨーク、その2🌎

マイナス⁉😲
雪が降っていなくても、冬はすごく寒いんですね💧
私にはムリだ。 笑

今回の英語表現は
「あなたのお気に入りの場所は?」です。

お兄ちゃんのお気に入りの場所は、
セントラルパークなんだって✨
すごく広いことで有名ですよネ😊
どのくらい広かというと、↓
 


街が1個入るくらい広い‼
様々なアクティビティーができたり、
広場でのんびりとピクニックしたり、いろんな過ごし方があるようです😊
で、弟くんのお気に入りの場所はというと↓

園内には動物園まであるんだ‼😲
ヤギやロバと触れ合ったりもできるみたい。
セントラルパークには1日中いれますね✨

ところ変わって、こちらはスーパーマーケット。

こういう瓜のような形のは pumpkin ではなく、squash というんですね💡
そして、飲み物のボトルがデカい‼

単位は「ガロン
約4リットルほど。
成長期の子供たちですぐなくなるのかな😅
コチラはレジ。 日本のとは全然違いますね。

買い物カゴをドン!と置くのではなく、
お客さんが商品を1つ1つベルトコンベアみたいな台に乗せていきます。
そして「ここまでがウチのですよ」と示す棒(文鎮みたいなの・または木)を置きます。
袋も日本のようなプラスチックのではなく、紙袋が普通です。

動物好きの弟くんは、建物が大好きなんだって😊
一番スキな建物は、
 


ワールドトレードセンター
先ほどもそうでしたが、長さの単位も日本とは違い、フィートで表します。
1フィートは約30cm。
1インチは約3cmです。

stories は story の複数形ですが、「物語」という意味ではなく、
ここでは「~階建て」を表します。
ワールドトレードセンターは103階建て。
クビを直角にしても上が見えなさそうですね🤣
ニューヨークはとても魅力的な街です✨
私もセントラルパークで、1日中ボーっとしたい。 笑

twitter はこちらから
facebook はこちらから。

さて、本日のレッスンも
気合いを入れて頑張ります‼💪

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2022 All Rights Reserved.