お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:166 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

さて今回も、Eテレ語学番組からの色々な英語表現をご紹介します 😉
まずは「もっと伝わる! 即レス英会話」から。

shame は「恥ずかしいこと」の他に「残念なこと」という意味もあります。
そしてこの、What a ~ の文を「感嘆文」といって、
「なんて~なんだ!」と感情を表すときに使います。
shame 以外にも
 
などなど。
what だけでなく how で表現することもできます。
How cute! 「なんてカワイイんだ😍」
How big! 「デカッ😲」のように。
What a ~ のときは名詞を使い、
How ~ のときは形容詞・副詞を使います。


same は「同じ」という意味です。
It's same as mine. 「ソレ、私のと同じだ」
You are same age as me. 「キミと僕は同じ歳だね」など。
the other day は「先日・こないだ」という意味で、
高校生・大人クラスでの世間話で、私はほぼ毎週使っています😅

そしてまたまた感嘆文。

waste は「浪費・無駄使い」という意味があります。
waste of time で「無駄な時間」になります。
こういうコトもよくありますよネ~😥
「今の時間、何だったん?」みたいな。
そしてコチラも。
 
「お金の無駄」や「エネルギーの無駄」など。
人生において無駄なことなどない、っていいますが、
使ったお金や労力が「意味なかった」
とわかったときはムナシイですよね~😞

コチラは How の感嘆文。

How sweet of you. ということもできます😉
kind や sweet は「親切・優しい」という意味ですね。


the least で「最小のもの」なので、
直訳すると「これは私があなたのためにできる最小のものです」
ですが、コレだとヘンなので、
「これくらいさせてよ!」というカンジです😊

こちらは「キソ英語を学んでみたら世界とつながった」から。
今回の表現は・・・
 
先週もチラリと紹介しましたが、
レストランで注文するときの表現ですね。
店員さんに What would you like?「何にします?」と聞かれたときに、
Coffee. 「コーヒー」だけだと、なんだかエラそう、というか
ぶっきらぼうなカンジになりますよね😥
なので、I'd like 食べたいモノ、と言うと、
店員さんも笑顔で受け答えしてくれますョ😉
で、今回の国は、
 

 
トルコのカッパドキア。
観光名所がたくさんありそうな素敵な街です😊
ここでも先ほどの表現を使っています。
 
レストランでの注文だけでなく、
会社で先輩や上司と話すとき、家にお客さんがきたときなど、
この丁寧な英語表現を使うといいですョ😉

そして、世界三大料理の1つと言われるトルコ料理
 

 
みなさんはどれが食べてみたいですか?
私はもちろんケバブ😍
こんがり焼けてる肉🍖を思いっきりガブっと食べてみたいです🤤 笑

twitter はこちらから。
facebook はこちらから。

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの小学生クラスが2コマ、
大人クラス、そして高校生クラスです!!
今日も頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2021 All Rights Reserved.