お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:93 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

さて今回も、今週のおもてなし英語からの色々な表現をご紹介します 😉
まずは「ボキャブライダー」から。
 
実はこの単語、しゃっくりの音からできたんです!
ちょっと吸い込むような「ヒカップ」って音? 😥
動物の鳴き声などと同じように、国によって聞こえ方が違うんですかね?
そしてこちらも音からきた言葉。

buzz は「ハチがブンブン飛び回る音」の意味なんですね。
なので「バズる」は、ウワサがウワサを呼んで周りでみんな言ってる、ことを指すカンジかな。
説明されなきゃわかんないですよね (^^;)
日本語(若者語?)もまた難しいデスネ~ 💡

こちらは「おもてなしの基礎英語」から。
 
「~できる」というと can を使いたくなりますが、
この文の中の would が can と同じ助動詞なので、
1つの文の中に助動詞2つは入れられないんですね 😥
丁寧な表現ではあるので、何かをお願いするときに便利です。


献身的・・・つまり、一所懸命にやっている、という意味ですね。
全身全霊を捧げてやっている人の様子、かな 💡

 
「~のこと、どう思う?」の文ですが、How do you think ~ とはならない、んですね。
気持ち(感情)を聞く表現と、意見を聞く表現では、
what と how の違いがあります。


ハリーの答えの表現にご注目。
日本語の「スーツ」(服)の意味ではなく、
「君に似合ってるよ」の意味です。


他の例文・・・I'll make you happy. 「君を楽しませてあげる」
I want you to make the kitchen clean.
「あなたに台所をキレイにしてほしいんだけど」など。


こちらも work の使い方をみてください。
「鳴らなかった」とありますね。
機械が動く・動かないのときに、この work を使うことがよくあります。
The air conditioner doesn't work. 「エアコンが効かない」とか
My computer works really well. 「僕のパソコン、すごく調子いいんだ」など。

そしてこちらは「知りたガールと学ボーイ」から。
今回のテーマ(?)は、

ほうほう 💡
「卒業式」や「寄せ書き」などは、日本独自の文化ですよね。
では、世界では・・・?
 

 

 


へぇ~! (◉o◉)
色々な門出を祝う方法があるんですね 😀
ところで、今回の英語フレーズは、

質問に答えてもらったり、何かを中断させてしまったときなどに
使える表現ですね (^^)
そしてこちら、I love you. の別の言い方。
 
どちらも面と向かって本人に言う人は、まずいないと思いますが (^^;)
もし、機会があったら、勇気を出して使ってみてくださいね!  笑

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの大人クラス、中学勉強コースの2年生クラスです!!
今日も頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2020 All Rights Reserved.