お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:59 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。
もう梅雨明けたの?って思うくらい暑いですね (^^;)
外出の際には、熱中症にお気をつけ下さい!

さて今回も、今週のおもてなし英語からの色々な表現をご紹介します 😉
まずはこちら。

「仏教」とか「仏教」のことをBuddhist と言います。
「仏教」の名詞は Buddhism になります。
ちなみにキリスト教は Christianity です。


急ぐ、というと hurry up がすぐに思い浮かびますが、
rush も急ぐ、という意味があります。
I have to rush home. 「急いで家に帰らなきゃ」など。


「ごゆっくりどうぞ」の表現ですね 😀
慌てないで落ち着いてやっていいんだよ、の意味です。
急いで支度してる人とか、慌てて何か探してる人とかに
こう声をかけて、安心させてあげて下さい (^^)


津波 tsunami は英語になっています。
ここでは動詞に hit を使っていますが、
suffer も「被害を受ける」という動詞で使うことができます。
「大きな被害」は great damage とか serious damage と表現することもできます。


押しつけがましくない「応援している」の表現です。
頑張ってる人に「頑張って」と言うのもヘンだし、
どう頑張ればイイのかわからない人に「頑張って」って言うのもまたヘンだし、
というときにピッタリなニュアンスです。
ちなみに、これらも全部「頑張って」の表現ですが・・・

上記の表現は、主にスポーツをする人に向けて、ですね。
試合中とか、練習中とか。
そして、こちらは

影から見守って「私たちがついてるからね、頑張るのよ」っていうカンジ。
飛雄馬を見守る明子姉ちゃんみたいな? 笑  ← いつの時代だよ 😆
同じ「頑張って」表現も状況によって使い分けられます (^^)

 

 
say は通常、「言う」という意味ですが、ここでは全部「~って書いてある」の言い方です。
「これには~って書いてあるよ」
「ガイドブックには~って書いてある」
「新聞・ブログによると~なんだって」
「看板には、こう書いてある」などなど。
そして気をつけなきゃいけないのが発音です。
「セイズ」ではなく「セズ」です。 ご注意を。

こちらは「知りたガールと学ボーイ」から。

「借りる」が borrow ですね。
Can I の部分は May I にしてもOKです (^o^)


柄のことを pattern と表します。
代表的なので、縞模様はタテでもヨコでも striped、
水玉模様が polka dot、チェックは plaid などがあります。
機会があったら、ぜひ使ってみて下さいね 😉

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの大人クラスです。
今日も頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2019 All Rights Reserved.