お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:29 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

今回も、今週のおもてなし英語からの色々な表現をご紹介します 😉
まずはこちら。

how to 動作 で「~のしかた」となります。
how to make で「作り方」 how to swim で「泳ぎ方」など。


company は会社、の他に友達・仲間、という意味もあります。
He's my company. で「彼は(いつもつるんでる大事な)仲間なんだ」という使い方ができます。


飲食店の人などが使える表現ですね(^^)
We also serve fried rice. 「うちはチャーハンもやってますよ」とか
We can serve some dessert after meal. 「食後にデザートもありますよ」など。

 
どれも、そのお店のおススメを尋ねる表現ですね。
ただ、それを聞いたら、そのおススメを選ばざるを得ない状況になりますが(^^;)
みなさんは、そのおススメを断って、違うモノを選ぶ勇気がありますか?(笑)

 

 
この疑問詞 + ever の表現、大変便利です(^^)
いつでも・どこでも・なんでも・どうとでも、と相手にゆだねるカンジですね。
テキトー、と言ってしまえばそれまで、ですが(笑)
「何を話せばいいの?」→ Whatever is OK.「何でもいいんだよ」とか
「いつ買い物行く?」→ Whenever you want.「いつでも行きたいときでいいよ」など。

 
どちらも「おかわり」の言い方です。
seconds だけでも通じますが、another を使う場合はその食器をセットでつけます。
例えば、ワインのおかわり → another glass of wine
ご飯のおかわり → another bowl of rice
サラダ・その他のおかわり → another plate of salad     など。


「困ったときはいつでも言ってね」の表現ですね。
応用表現として、こんなのはいかがでしょうか?

「私はいつでもあなたのそばにいるわ
彼氏・彼女・夫婦・家族・親友など、大切な人に向けての表現です(^^)
機会があったらぜひ、使ってみて下さいね 😉

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの小学生クラスです。
今日も頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2019 All Rights Reserved.