お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:18 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。
今日から9月ですね。
天気のせいもあるのか、秋らしい空の色を感じます。

昨夜、広報で山北に避難指示が出てビックリ!
すぐさま山北に住む友達に連絡しました。
まもなく返事が来て、無事が確認できて本当に良かったです。
が、日中は1日を通して、それほどの大雨でもなかったですね(-_-;)
全学校が休みになるくらいだから、「カミナリ + バケツをひっくり返したような大雨」を覚悟していたのに、
とんだ拍子抜け、でした 😥

さて、今週のおもてなし英語もまた、色々な表現がありました。
最初はこれです。

この現在完了形を使って質問すると、話が広がります(^^)
例えば、How long have you lived in Murakami? 「どのくらい村上に住んでるんですか?」など。

これも文法の表現です。

don't have to ~で、「~しなくてもよい」という意味になります。
You don't have to do that. で「そんなことしなくていんだよ~」ってカンジ。
優しい雰囲気になるか、キツめのカンジになるかは言い方次第ですかね(^^;)

ボス=上司ですよね。

つまり「上司みたいなこと言うのやめて」=「そんなにイバんないでよっ!」ってカンジかな。
bossy には「横柄な」「亭主関白な」「親分肌の」というような意味もあります。

お次はコレ。

wrong は「間違っている」という意味です。 最初の文字の w は発音しません。
That's wrong. だと「ソレ、違うよ」になるし、
What's wrong? だと「どうしたの?」になります。

最後は、

「夏休みの宿題がやっと終わったーーー!!!」ときに言いたいひとことですね 😆
こんな使い方もありますよ。

「彼とはもう終わったの」=「彼とは別れたの(自分がフッたの)」
ハリー(この写真のひと)が “言われたくないベスト3に入る” と言ってました(^^;)
もし機会があったら、ぜひみなさんも使ってみて下さいね(笑)

松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの小学生クラスです!!
今日も頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2020 All Rights Reserved.