お知らせ 講師のひとこと

苦手科目克服法 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは😊
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

6日(月)の、NHK Eテレ『沼にハマってきいてみた』をご覧になりましたか?
学生さん必見の、人気勉強系ユーチューバーたちによる、
勉強の悩み解決法、という内容でしたョ😉
 

まず、学生さんたちの勉強の悩みとして挙げているのが、

うんうん、わかる。
それ全部当てはまる、という人もいるのでは🤔
では、これらの問題にどんな対策があるのでしょうか。
まずはケアレスミスの対処法として、↓

宿題やテストをやりながら、または見直しのときに
印をつけることで優先すべき問題が見えてくる、とのこと。
○をつけたところは大丈夫だから見直しはしなくて良い、
△は間違いやすい問題だから、もう1度見直そう、など。
そちらに時間を費やして、✕はいっそ諦めるのも賢明かも💡
さらには、

テスト勉強のときには、できた問題より間違えた問題の方を
おさらいする方が効果的ですネ✨

それから緊張をほぐすには、↓

まずは深呼吸。
ただし、吸ってから吐く、のではなく
限界まで吐いてから思いっきり吸う、のがイイらしいです😄
・・・ちょっとキツそうだけど。 笑
それから、

テストのときは、まずはパラパラと全問題を眺めて、
できるもの・簡単な問題から解いていく、のも緊張を和らげます😊
そうすることで自分のペースができてきて、
本来の力を発揮しやすくなる、とのこと。
難しい問題で焦ったりせず、確実にできるものから始めてみましょう✨

そして続かない集中力に対しては、

「この問題集を2ページやったら休憩しよう🍵」
の方が集中が続くそうです✨
テストのときも、

軽いストレッチがイイらしい💡
集中力がない状態でダラダラやるより良い結果につながる、とのこと。
血行を良くすることで心も体もリフレッシュできるそうです😊
ただし、先生に怪しまれない範囲の動作でネ。 笑

それからコチラ。
まぁ、誰にでも得意科目・苦手科目はありますが、
なんというか・・・納得のランキング。 笑

まず、社会が苦手な理由として、
 
わかる~‼ 笑
私も年号とか覚えられなかった💦
それに徳川も足利も、似たような名前が多すぎじゃね?とか思ってたし🤣
そして英語が苦手なのは?
 
うん、日本語と英語の文法が違うことで混乱するのはわかる。
けど「受け入れられない」って😅
アレルギーみたいなモン? 笑
第1位の数学は、
 
うんうん、公式、難しいよね~😖
応用問題とか、もっと難しいよね~💦

では、それらの対策として、まずは社会。
 
1つの年号と出来事を基準にして、
その前後の出来事と関連付けていくと覚えやすい、とのこと。
他には、教科書の挿絵を見て、
「この人鼻大きいな~」とか「顔丸いな~」など
特徴で覚えるのもアリだとか😁
あとは、

自分で声に出して授業をしてみる、のも👍
これができるようになれば、同時にプレゼン力もついて、
社会人になってから役立つ可能性もアリ✨😊

英語は、

問題を出し合いっこすることで
一緒に覚えていくことができるそうな💡
間違えた単語は夜寝る前と、朝起きたときに
思い返すのが効果があるみたいです✨

数学は、

2次方程式がわからなければ、1次方程式まで戻ってやり直してみる。
過去に戻ってやり直すことで、理解が深まっていくそうです😊
分数や小数なども、なんなら小学校まで戻っても👌
それは決して時間の無駄ではない、とのことでした✨

最後に、視聴者さんたちからの色々な質問への
彼らの解答をご紹介します😊
Q:リスニングが苦手なのですが、得意になるには?
A:毎日聞く。 赤ちゃんが言葉を覚えていくのと同じ方法。
Q:どうしてもやる気がでないときは?
A:まず1問やる。 そしたら次の問題もしたくなる。
Q:模試の結果が良くなかった。 志望校を変えるべき?
A:変えるのは学校ではなく自分。 勉強のやり方や時間を見直してみよう。
Q:英文法が苦手。 どうすれば覚えられる?
A:SVO とか SVOC などは覚えなくていい。
(私もよく「副詞的/形容詞的用法」とかは覚えなくてもいいよ、と言ってます)
Q:古典の暗記のコツは?
A:教科書・参考書をキチンと読む。
Q:テストの点数が上がらない。 メンタルを保つ方法は?
A:自分ができるようになったことを確認する。 成長を実感できればテストの点数もあがる。

勉強が苦手な学生さんたち、参考になったでしょうか😊
これら全部ではなくとも、まずはやれそうなものから
ぜひトライしてみて下さいね✨

twitter はこちらから。
facebook はこちらから。

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの小学生クラス、中学勉強コースの2年生クラスです!!
今日も頑張ります!😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2022 All Rights Reserved.