お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

自ら学ぶことの大切さ① ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

週末に見た、NHK・Eテレの「ウワサの保護者会」、
なかなか面白かったです(^^)
今回は、休校中の子供たちの過ごし方、
そして何を思い・考えていたか、がテーマでした。
またしても写真をたくさん撮り過ぎたので(笑)、
今日・明日と2回に分けてご紹介します 😉

 

 

 
「休みになって嬉しかった!」なんて言う子は1人もいませんね。
この6月から通常登校になっている学校がほとんどだと思いますが、
進め方のスピードについていけるかどうか、理解できるかどうか、など
今後の授業に不安をかかえている子供は多いと思います。
もしそうなったときは、正直に先生に話した方が良い、とのことです。
わからなければ何度でも質問したり、不安を相談したり、
とにかく1人で抱え込まないことが大切です。
保護者の方も「子供がこう言ってます」とか「こんな様子です」
というのを学校にどんどん伝えていい、とも話していました。

では、実際に学校が休みの間、子供たちが何をしていたか、というと・・・
例:その①
 

 

 


先生や親に強いられる勉強は楽しくない、けれど、
自分が興味のあることについて、
新しい何かを発見する・自分が成長できていることを実感する、
それこそが学びであり、楽しいこと、なんですよね(^^)
ネットや本で調べてコピペする、のではなく、
彼女は自分で体験し、知識を増やしていました 😀

例:その②
 

 

 
彼女もまた、実際に自分で体験してみた1人です(^^)
教科書の字を読むだけ・図を見るだけ、では納得がいかず、
自分で作って、自分の目で見ることで、それを学習に活かしたんですね 😀
「レポートを書くのが楽しかった」と彼女は言っていました。
自分がわかったこと・発見したことを、
みんなにもわかりやすく伝えたい、という思いから
「こう書いた方がいいかな、この順番じゃおかしいな」など
考えが止まらなかったんでしょうね 😉

例:その③

この男の子は、お家の農業のお手伝いをたくさんしたそうです(^^)
おじいちゃんと山に山菜採りにも行ったそうで、
ウルシとタラの芽の違い、について教わったみたいです 😀
家族と自然について学ぶ、のも休校中ならでは、なのかもしれません。

例:その④⑤⑥については、
また明日、ご紹介します! 😉

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの小学生クラス、高校生クラスです!!
今日も頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2020 All Rights Reserved.