お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

どこまでも型破りすぎ! ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

先日の、NHKの「ノーナレ」、私は見逃しませんでしたよ!(^o^)/
 
そう、フツーの中学校とは全く違う学校を作り上げた、
フツーじゃない(笑)校長先生のドキュメンタリーです 😀
ここでちょっとおさらい。 (※2019年10月2日のブログ参照)
どう “フツーじゃない” のかというと・・・
 


髪染めOK、ピアスOK、化粧OK、スマホOK、制服なし、
その他何でもOK、の「校則がない」中学校なんですね!!(◉o◉)
校長先生いわく、
「法律で決められていること以外は全部自由、生徒全員が3年間を楽しく過ごすことが目標」
なんだそうです。
ソコはフツー、「社会貢献」とか「人間育成」とか「自立促進」とかですよね (^^;)

だけど「校則がない」からこそ、
生徒たちはそれを「自由」とは考えていません。
授業中にゲームをしても怒られない、ことが何を意味するのか、を
自分で考え、理解し、大人になっていきます。
そんな学校を作り上げた校長先生は、生徒たちに大人気 😆

 


出入り自由の校長室は、生徒たちのリビング化しています (^_^;)
スマホの充電とかもしてるくらい。 笑
しかも・・・

ちょっとわかりづらいですが、校長先生、花火持って生徒たちを追い回してます 😆
いたずらっ子の小学生か!! 笑笑

そんな校長先生ですが、その思いに賛同してくれる人ばかりではなく・・・
 


匿名(もしくはハンドルネーム)で、
ネットで好き勝手なことを言う輩もいるワケですよ 😡
まぁもちろん、教育に対する考え方は様々あってイイんですけどね。
でも、見て下さいよ、彼女たちのこの笑顔を!!
 


カメラの前だから無理して笑っている、ようには見えません。
本当にこの学校が大好きなんだな、と伝わってくる心からの笑顔です。

そして、苦渋の決断をするときが。

子供たちのことを考えたら、さすがに休校を避けることはできません。
そんな中でも、
 
色んな家庭の事情もあるのでしょうが、
学校にくる生徒を無下に帰したりはせず、
校長先生はいつものように話相手になります。
そして迎える卒業式。 まずは準備からですが・・・

校長先生、自ら働いてる~!!(^^;)
というか、生徒にこき使われてる!? 笑
 
当日は、校長先生に最後の挨拶をしに来る生徒でいっぱい!! 😀
この学校の生徒たちは、きっと生涯、この先生を忘れることはないでしょうね。
 
歴代校長先生たちはみんなスーツで額に収まってるのに
西郷校長だけ、いきなりカジュアル! 😆
最後まで型破りなのね (^o^;)
前回・今回と番組を見て、自分が中学生だったときに
この先生に出会いたかったな~と思いました。
ヒトもモノも、色んな事が多様化するこの時代に、
こんな先生がいてもいいのかもしれません。
いえ、こんな先生がいてくれたことに、卒業生たちは感謝しているはずです。
生徒たちが羨ましいですね。

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの大人クラスです!!
今日も頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2020 All Rights Reserved.