お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:86 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。
昨日は久々に冬らしい天気でしたね (^^;)
冬らしいっていうのがそもそもおかしいのか。 笑

さて今回も、今週のおもてなし英語からの色々な表現をご紹介します 😉
まずは「ボキャブライダー」から。

 
これはたま~にでも使うかもしれない 💡
ただ、reception は別の意味もあるので、
電話を持って「おかしいな」という顔をしながら言う表現ですね (^^;)

こちらは「おもてなしの基礎英語」から。

別の例文 → Unfortunately, I have another plan tonight.
「残念だけど、今夜は別の予定が入ってるんだ」
Unfortunately, it rained today.
「あいにく今日は雨だったね」 など。

 

 
自分の意見に絶対的な自信があるときや、
確信があるとき、に使える表現ですね 😉
それを言う前の文章と時制(文法)を合わせる必要があるので、要注意です。

 
What's going on は映画やドラマでもよく耳にしますね。
「何、どうしたの!?」「何事!?」なんてときに 😀
なので、フツーに訳すと「あなた達、いったい何があったの?」となります。
兄弟ゲンカや親子ゲンカをした2人に聞いてみては? (^^)


「終わった」を表すのに、finished や over でもOKです 😉


「もう1回よく考えたら?」の言い方ですね。
重大な決断をするときや、書類に判子を押すときなどに使えそうですね。
あとは高価なモノを買うときなんかも? (^^;)


「私の・僕の友達」と言いたいとき、my friend と
言いがちなのですが・・・、もちろんそれでも間違ってはいません。
ですが、一般的にはこの friend of mine を使うことの方が多いです。

そして、「おーい」「ちょとぉ~」と呼びかけるときに使う、hey ですが、

 
声のトーンやイントネーションで意味が変わってくることもあります。
人の意見に物申したいときは、ちょっと強めに攻撃的に(?)、
言動に呆れたときは、下げ気味なトーンと顔の表情で。

そしてこちらは「知りたガールと学ボーイ」から。
今回のテーマは、
 
つまり、日本人が気付かないうちに口癖になっている言葉、ですかね (^^;)
stand out は「目立つ・際立つ」という意味です。


約7割~9割の女性が口にする(?)「カワイイ」は
世界的に英語化しつつある単語ですね。
飲み物・食べ物にすら「カワイイ~」って言ってますもんね (‾□‾;)
他にも「ヤバイ」とか「そうですね~」とか「~じゃん」などもありました。
うん、確かに言ってるかも 💡

 
好きな、というか便利で使い勝手が良い日本語、でしょうかね (^^;)
いろんな意味合いがあって、どんな場面でも使える日本独自の言葉かもしれません。

最後にこちら。

 
相づちを打つことで「相手の話をちゃんと聞いています」
ということでもあるし、共感の言葉を聞くと話す方も気分がいいですよね 😀
なかなか適切な相づちって難しくもあるのですが、
まずは簡単なモノから始めてみましょう! (^o^)/

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
中学勉強コースの2年生クラスです!!
今日も頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2020 All Rights Reserved.