お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:41 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。
昨日はポカポカ陽気でしたね(^^)
散歩はできませんでしたが、日中は使わない部屋の窓を全開にして、風を通しました。
これからはそんな日も増えてくるのかもしれませんね 😉

今回も、今週のおもてなし英語からの色々な表現をご紹介します 😉
まずはこちら。

I want you to ~ で「あなたに~をして欲しい」ですね。
例えば、母:I want you to study harder.  「もうちょっと頑張って勉強してほしいんだけど」
子:I want you to stop nagging. 「ガミガミ言うのやめてほしいんだけど」 などのように!?( ^^;)


It means “truth” in Japanese. とも表現できます。
mean で「意味する」ですね。
単語を変えれば何でもOK! 😉
例:名前 is Japanese for “name”. とか、橋 is bridge in Japanese. など。


日本語では「書いてある」でも英語では say:言う を使って表現します。
なので What does it say? に対して、
It says “Keep out”. 「立ち入り禁止って書いてあるよ」 というように。


fair は「公正な・公平な・正当な」という意味です。
なので、写真のハリーのように子供でも使いますし、
もちろん大人でも「そんなの不公平じゃーん!! ̄3 ̄ 」なんて言いたいときに使えます。

 
話し言葉で「~なんだって」というのを、“~(人)がこう言ってた” という文で表現します。
特定の誰か、ではなく、風の噂で、などと言う場合は
People (They) say that the salary will decrease. 「噂なんだけど、給料下がるらしいよ」
と、いうように。


「知らなかった」は knew・was と過去形を使います。
app(アプリ) は application の省略ですね。

最後はこちら。

「謝ります」の表現です。 apologize は一般動詞として使います。
「本当に申し訳ない」気持ちを伝えるときは、I'm sorry. とセットで使うといいかもしれません。
もし、そんな機会があったら、ぜひ使ってみて下さいね 😉

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの小学生クラスです。
今日も頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2020 All Rights Reserved.