お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:33 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。
今日は「冬至」で、1年で昼が最も短い日、なんですね。
ゆず湯に入ったり、かぼちゃを食べる風習があるそうですが・・・
かぼちゃはともかく、ゆず湯って入ったことない(・_・)
ちゃんと意味も効能もあるようですが、もったいないような気も・・・ 😥

今回も、今週のおもてなし英語からの色々な表現をご紹介します 😉
まずはこちら。

always wanted to ~で「ずっと~したかった」という表現です。
例えば、I've always wanted to eat "harako”.  「ずっとハラコ食べてみたかったんだ!」とか
I've always wanted to see Murakami Festival.  「前から村上大祭見たかったんだよね」など。

 
feel  like 動詞ing で、「その動作をしたい気分」となりますが、

この場合は something「何か」が主語になっていますね。
お料理に調味料がなんか足りないときとか、描いた絵に何かが欠けているときなどにも使える表現です。

 
get along で「仲良くする」という意味です。
答えるときは great の代わりに good でもOKです。


「初めてお目にかかりますよね」の表現です。
説明しているように、英文は否定が文の最初にきます。
なので、「それ、良くないんじゃないかな」と言いたいときは、
I don't think it's good.  となり、I think it's not good. とはならないので、ご注意を。

 
人が集まるパーティーとかで声をかける表現ですね。
決してナンパのための表現ではありません(-_-;)
でも、気になる人がいたら、笑顔でやさしく、こんなふうに言ってみてもいいかもしれませんね 😉


おせち料理のことを New Year's food と言います。
New Year's special food  の方が特別感があってイイかもしれません。
おせち料理は、その1つ1つにちゃんと意味があるんですよね。
全部説明できるように、私も勉強しておかないと 😥


flattered は「喜んで」という意味で、d をつけた形容詞のままで使います。
「おだてに乗る」とか「お調子もの」なんて意味もあるんですけどね(-o-;)


心からそう思っているとき(大抵はそうだと思いますが)、
I'm sorry. のあとに、I really am をつけて強調する表現になります。
「本当に、本当に申し訳ない」気持ちを伝えることができます。


「君は君のままでいて」という、告白にもとれる表現ですね 😉
これを言われたら、Same to you. とか I hope you, too. 「あなたもね」とお返しします。

最後はこちら。
 
「~はどうだった?」の表現です。
名詞を変えれば、何のことでも聞けますね。
How was the ~ でも同じ意味になります。
How was the movie? で「映画どうだった?」など。
機会があったらぜひ使ってみて下さいね 😉

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの小学生クラスです。
今日で2学期最後の通常レッスン、頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2019 All Rights Reserved.