お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

境界線 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。
今日も洗濯日和ですね(^^)

昨日、レッスンで単語を使ったビンゴゲームをしました 😀

↑これは私が書いた方のシートです。
大急ぎで書いてるので乱字ですが(^^;)
こういう類のは運次第なので、図りようがないのですが、勝ってしまった・・・(-_-;)
まぁゲームは勝つときもあれば負けるときもあるわけで、
負けたときは「よーし、次こそ頑張るぞ!」という気持ちと、
勝った相手に「すごいね」「良かったね」と心から言える気持ちを持って欲しいです。
実際、レッスンでは自分が負けたら相手に「おめでとう」と英語で言います 😀
それに対して「ありがとう」と自然に言えています。
普段の生活で使える表現をレッスンでもたくさん取り入れています 😀

そして、これも昨日のですが、NHKの「あさイチ」で
発達障害がテーマの特集をしていました。

何度かここでもお話させて頂きましたが、
一番悩ましいのが、「かもしれない」と曖昧に言われることですよね。
単なる性格なのか、発達障害なのか、がハッキリしなければどうしていいのかわからない。
私も今まで、ひょっとしてそうなのかな?という生徒はいました。
専門知識もなく、どう接していいのか、私もわかりませんでした。
村上小学校にある「ことばとこころの相談室」に何度か相談にも行きました。
できるだけその生徒の気持ちと能力に沿うよう心がけてはきましたが、
何が正解かもわからず、難しいときもありました。

発達障害、といっても様々な症状があります。
それらに対して「こう対処するのが一番」というのはないと思いますが、
本人が過度なストレスなく生活できるようにするには、
回りの理解が不可欠なんですね。
いつかはと思いながらも、本格的に勉強するのは中々難しいですが、
できる範囲で私も努力していきたいと思いました。

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
中学勉強コースの2年生クラスです!!
今日も頑張ります!

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2019 All Rights Reserved.