お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:218 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは😊
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

さて今回も、Eテレ語学番組からの色々な英語表現をご紹介します😉
今日は写真がかなり多めで、長~~~いブログになっています😅
飽きずに最後までご覧頂けたら幸いです。 笑
まずはこちらの「大西泰斗の英会話☆定番レシピ」から。
 
以前にしたことがある、なので
今はそうじゃありませんよ、という意味も含まれています。
コチラは↓

「ウニを食べたことがあります」
eaten を had に換えても👌です。
ちなみに私はウニ、苦手です😖
コチラは↓

「ハワイ🏝に行ったことがあるんだよね?」
相手に同意を求める付加疑問文ですね。
上がりイントネーションで尋ねます。
コチラは↓

「ロンドンに行ったことある?】
ever は「かつて・今までに」という意味です。
疑問文のときに使います。
そしてこちらは↓

「そんなことしたことないよ」
否定文では never 「一度も~ない」を用います。

 
あるときから今もなおその状態である、
というときに使うのが継続用法ですね☝
コチラも↓

「私は10年間、東京に住んでいます」
10年前から今も住んでいる、というニュアンスです。
コチラは↓

「このアパートは去年から空き家です」
be動詞の過去分詞は been。
現在完了形では is / are / am は使いません。
コチラは疑問文↓

「どうしてた?」
しばらく会っていなかった相手に聞く表現ですね😊
答えるときは、 I've been good. などと言います。

 
単に「掃除した」という過去形ではなく、
「掃除したから今もキレイな状態よ」が結果用法です。
コチラは↓

「お母さんはどこ?」
「スーパーに行ったよ」
gone は行ったっきりまだ戻っていない、ときに使います。
つまり今もお母さんはスーパーにいます🛒
コチラも↓

「手首をケガしたからプレーできないよ」
過去にケガをして、今もなお治っていない状態、です。
こちらは↓

「航空券とホテルは予約したから安心して」
もう予約が確実にできた状態、ですね✨

 
現在進行形」は今この瞬間にしている動作をいうとき、で、
現在完了進行形」はあるときから今もその動作が続いている、
ときに使う文法です😊
こちらも↓

「ほぼ1時間もあなたのこと待ってたのよ!」
ずーっとずーっと待ってた、ことをより強調して言いたい、カンジですね😅
コチラは↓

「見つけた! コレがずっと探してた鍵🔑なんだ」
今の今まで探していた動作を伝えています。

こちらは「英語Communication1」から。

 
Can I help you? 「いらっしゃいませ」
I'm looking for ~「~を探しているんです」
は決まり表現ですね☝😊
特に何も買う予定がなく、ブラブラしているときは↓

「ただ見ているだけです」で👌
店員さんも言われ慣れているので、
ムッ💢とはしないハズ。 笑
コチラは店員さんの決まり表現↓
 
サイズや色を尋ねています。
would like は丁寧な表現で、初対面の人や目上の人と話すときに使います✨
そしてそのサイズを言うときに↓

これは日本での言い方ですね。
海外ではアルファベットではなく、単語で言います↓
 
靴のサイズもセンチメートルではなく、
インチ」になるので要注意です☝
買うモノが決まったら↓

「それ買います」
1つのモノなら it で、2つ以上のモノなら them を使います。
ちなみに pants(ズボン)、shoes(靴)、pajamas(パジャマ)などは複数形になります。
買う前に試着したいときは↓

または Can I try on these pants? などと言います。
また、飲食店では↓
 
お店の中で食べるなら、For here.
持ち帰りなら、To go.
「テイクアウト」は和製英語なので通じませんョ🙅‍♀️

そして「太田光のつぶやき英語」から。
 
今回はロンドン観光✨
規制も緩和されてきたし、行ってみたい度、マックス‼ 笑
 

 
イギリスって名物料理があまりない(fish&chipsと紅茶くらい? 笑)イメージですが、
このスコッチエッグ、ウマそう🤤
黄身の半熟具合がたまらん✨ 笑

そしてロンドン観光と言えば、王道の↓
 

 


これらの名所も、もちろん見てみたいですが、
最近できた有名スポットがコチラ↓
 

 
トイレからの眺めを、みんなSNSに投稿しているみたい😄
いろんな意味でスッキリするのかな? 笑笑
そしてココには特別なサービスが。↓

これは素晴らしい✨
海外から来ている人には、また別の日、は難しいかもしれませんが、
有効期間によっては翌年でもOK?😅
そしてイギリスは演劇の国、でもあります。
 

 
あら素敵~😍
今、ロンドンでは野外劇場が増えているそうな。
一度、本場の舞台を見てみたいです👀

そして、高くはない英語力で外国で暮らすコツとは?

これは大学入学共通テストや、高校入試にも言えることですが、
長文や会話、全てを聞き取って理解する必要はないんですよね。
ポイントさえわかれば、あとはニュアンスでなんとな~くわかることも多いです😊


お! コレは使えそう🎵
今までは How do you like London? が一般的だと思っていたけど、
こういう表現もあるんですね😄
そして↓

これはたぶんイギリス英語ですね😅
アメリカ、その他の国ではあんまり使わなそう。
最後に〆の言葉↓

うん、ホントにそうですよね。
表情だったりジェスチャーだったり、
ときには軽いスキンシップ(肩をポンと叩いたり握手したり)で
出来るコミュニケーションもありますよね😉

コチラは新しい番組、「英会話ランキングリッシュ」から。
 
今まさに使われている英語表現ってカンジで、すごく役に立ちそう‼
栄光の第1位は↓

 

 
私もレッスンでよく使います😊
まだ迷いがあるとき・確証がないときに使える表現ですね☝
この他にも↓
 
他の人の意見と自分の意見が違うとき、
私はこう思う」と言いたいときにもこの表現、便利です✨
似たような表現で、
I guess・・・ や、I suppose・・・などもあります。

最後は「キソ英語を学んでみたら世界とつながった」から。
今回の舞台はバングラデシュ🌏(後半)
 


彼らはこの公園でよくクリケットをしているそう。
クリケットのバットは野球のバットより幅広いので、
ボールに当たる確率は高いですね✨😊

コチラは街のパイナップル屋さん🍍
バングラデシュ特有の食べ方があるみたい↓
 

 

 
マスタードやチリフレークなどを混ぜて、甘辛い味にしているんだって😲
う~ん、試してみたいような、みたくないような・・・笑

コチラは紅茶屋さん☕
 
ミルクティーにはミルクではなく、コンデンスミルクを入れるんだって。
混ぜ方がかなりワイルド😅
そして、驚きの文化がコチラ↓

えええ~~~‼😲
知らなかったら絶対「は?💢」ってなりそう😅

こちらも驚きの鶏肉屋さん↓
 
肉ではなく、鶏を売っています😅
気に入ったのを選んだら、その場で捌いてくれるんだって🔪
ワイルド過ぎる😱 笑

さて、ようやくお家です🏠
結構フツーのマンションでした😅
が、コレはフツーじゃない⁉


ナイフの方ではなく、食材の方を動かして切るんですね✨
ほ~う😲
世界は驚きで溢れている✨
まだまだ色んな知らないこと、英語と一緒に勉強していきたいです😊

twitter はこちらから
facebook はこちらから。

さて、本日のレッスンも
気合いを入れて頑張ります‼💪

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2022 All Rights Reserved.