お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:217 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは😊
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。
本日は「中秋の名月」ですね🎑
夜、外に出て月を見上げてみようかな。
そう言って忘れてることが多いんですけど。 笑

さて今回も、Eテレ語学番組からの色々な英語表現をご紹介します😉
まずはこちらの「大西泰斗の英会話☆定番レシピ」から。
 
「何してるの?」
先週の「現在形」と違い、
基本的には、今この瞬間にしている動作の表現が「進行形」ですね😉
コチラは↓

「仕事で今はニューヨークに住んでいます」
=仕事が終わったら引っ越します、というニュアンスを含んでいます。
つまり、ず───っとではないですョ、という意味ですね☝
コチラは↓

「二股かけてたわけじゃないよ」
be動詞が was なので「過去進行形」になりますね。
ちなみに、こういう言い訳、サイテーです😡  笑
コチラは↓

「帰ります」
まだ家に向かって進んではいないけれど、
気持ちはもう向かっている+帰る意志が変わることはない、
という意味が込められた表現です😊

 
「バスが止まりかけていました」
この場合は「瞬間の動作」とはちょっと違いますよね💧
このように訳す「進行形」もあります。
こちらも同じ↓

「可哀想な僕のメダカが死にかけている」
「死ぬ」の現在形は die なのですが、進行形にするときは
dying とスペルが変わります☝
こちらは↓

「彼はコンサートの間中、ずっと咳をしていました」
cough 「咳をする」の発音は「コフ」です。
こちらは↓

「マリアはいつも旦那さんの不満ばかり言ってるよね」
彼女に会う・見るたびにそんな様子だ、ということですね😅

 
「今、引っ越しパーティーをしているところなの」
この場合の have は「(パーティーを)開いている・開催している」の意味ですね😉
「持っている」以外にもいろんな使い方があるので便利な単語です✨
こちらは↓

「ちょっと待ってョ、今考えているところだから」
先々週の漠然とした「思う」ではなく、
ウ~ンと唸りながら、頭をフル回転させて考えている、のニュアンスです☝
こちらはまたちょっと違うタイプ↓

「彼って自己中だよね」
一般動詞ではなく、be動詞に ing がついています。
今まさにワガママな態度・動作をしている最中、という状況ですね😅

 
「雨止んだよ」
訳で見ると過去形のようですが、
たったさっき止んだ、という場合は「現在完了形」を用います。
こちらは↓

「宿題終わったよ」
この文章もまた、たった今終わった、というニュアンスです✨
こちらも↓

「今さっき、彼女に会ったよ」
just が「たった今」を強調しています。
コチラは疑問文↓

「ジョージから連絡あった?」
hear from は「連絡・返信をもらう」という熟語です☝

こちらは「英語Communication1」から。

 


be動詞+good at ~ing で
「~が得意な・上手な」という文章になります。
否定文の場合は↓

be動詞の後に not を入れます。
この男の子、私と同じですね🤭
「料理は得意じゃないけど、食べるのは得意だよ」笑笑

そして、英語を話す、を上達させるには↓

ズバリ、英語で独り言、です‼
1日の生活の中で、どんなことでも英語で言ってみましょう。
例えば、「今日はめっちゃ忙しいなぁ」→ Oh, I'm so busy today.
「さて、夕飯の買い物に行かなきゃ」→ Well, I'll go shopping for dinner.  など。
わからない単語・表現は辞書で調べて
語彙力や文法力を伸ばしていきましょう😊

これもよく使う、便利な表現です↓

「浴衣着てみたら?」
相手に何かを勧める言い方です。
you を we に換えると↓

「テニスしない?」
一緒にやろうよ、という誘いの表現になりますョ😉

そして「太田光のつぶやき英語」から。
 
「熱の黙示録」
この日は世界の異常気象について。
今年、世界各国ともに記録的な熱波だそうで
SNSではこの言葉が話題になっているそうです😥
ちょっと気になったのが、この表現↓

訳には「スニーカー」とでていますが、sneakers の単語は見当たらず。
青い矢印のところ、AF1s とありますよね、
コレ実は「エアフォースワン」というナイキのスニーカーの種類です‼
へ~、なるほど‼と私もビックリ😲
SNSではこういう書き方をするんですね✨
そしてコチラも↓

pls はplease の略語です。
pls now で「ちょっと今すぐ見てよ」というカンジかな?
SNS用語、読解が難しい💦
コチラはオランダの様子↓

「8月12日、熱波のせいでアムステルダムの通りには誰もいない」
フランスでも↓

「パリ、金曜の午後、外で遊ぶには暑すぎる」
イギリスでも↓

「ロンドンのセントジェームス公園の芝生が枯れている」
日本でも今年の夏は暑かったけど🥵
それ以上にヒドかったのが各地のゲリラ豪雨でしたよね。
そういうのも異常気象というのでしょうね。
今後私たちは、どのように対策したら良いのでしょうか。

そういう経験を得て、私たちも知恵をつけて、
闘っていかなければならない、ということでしょうかね✨

最後は「キソ英語を学んでみたら世界とつながった」から。
今回の舞台はバングラデシュ🌏
 

 


世界最大のマングローブがあるシュンドルボン(大森林地帯)とは
ベンガル語で「美しい森」という意味だそうです。
いろんな野生動物も生息しているみたいですよ😊

今回の英語表現は、how を使って色々なやり方を尋ねます。
こちら、バングラデシュの果物↓
 


国のフルーツに認定されている「ジャックフルーツ」。
どうやって食べるのかな?

中は1房(?)ずつになっていて、手でポロっと取れるのね✨
ミカン🍊みたいなカンジかな🤔

コチラはバングラデシュ料理のボルタ(ボッタ)

マッシュ料理のことで、ポテトサラダみたいなカンジらしい。
それをご飯と混ぜて食べるんだって。
へ~‼😲

コレはテイクアウト用の用器↓

先ほどのジャックフルーツの葉っぱを
糸で縫い合わせて作ってるんだって✨
ちなみに、テイクアウトは普通はしない、らしいです。

ここでクイズです😁
バングラデシュの人が毎日使うコレ、な~んだ⁉

たぶん想像もつかないと思いますが、
答えは・・・↓

歯ブラシです‼
棒の先っちょを歯で噛んで、柔らかくほぐしてから、
そのボサボサになった部分で歯を磨くんだって‼😲

そしてコレはバカールハニ(?)というクッキー。
 


生地をこねて、窯の中に貼り付けて焼いています。
すごく楽しそうに作ってますね🎵
次回はこの続きで、自宅訪問です。
どんなお家かな、楽しみ😆

twitter はこちらから
facebook はこちらから。

さて、本日のレッスンも
気合いを入れて頑張ります‼💪

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2022 All Rights Reserved.