お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:196 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは😊
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

さて今回も、Eテレ語学番組からの色々な英語表現をご紹介します😉
いつもの「大西泰斗の英会話☆定番レシピ」は、
先週の再放送だったので今回は省略。

まずはコチラ、新しく始まった「英語Communication Ⅰ」から。

レストランでの、注文の英語表現ですね💡
 
どちらの言い方も、残念ながら英語圏では通じません。
なぜかというと、

日本語の文法・単語そのままを英語に当てはめても通じないことは多いです😥
では、どう言えば伝わるのかというと、
 
「~にします」は I'll have ~.
そして「フライドポテト」は和製英語なので要注意です☝
他に通じない和製英語として、
 

 


他にもたくさんありますので、気をつけて下さいね😅

そしてコチラ、みなさんならどう訳しますか?

もちろん「本とテーブル」ではありませんよね💧
book には「本」以外の訳し方があるんです。
 
動詞で「予約する」という意味もあるんですね💡
電子でも紙でも、辞書はかなり役立つので、ガンガン使っていきましょう😄
ちなみに日本語では「を予約する」ですが、
英語では「テーブルを予約する」という表現になります。

そしてコチラは学校の教室での、先生と生徒の会話ですが、

確かに質問に対して、文法としては正しく答えていますよね。
でも、生徒にこのように答えられると先生としては、
「・・・・・😟」となります。
「ペンを持ってる?」という表現は、
持っているかどうか、を聞いているのではなく、
「持っていたら貸して欲しい」という意味だし、
「何してるの?」はその行動を注意している意味にもなっています。

英語に限らず、日本語でも他の言語でもそうですが、
相手がどういう意味でそれを言っているのか、
察することも大事ですよね✨


自己紹介って、案外難しいですよね💦
日本語でも「何を言えばいいんだろう?」となることもあります。
英語でなんて、なおさらハードルが高い、と思いがちですが、
そうでもないですよ😊
 


まずは名前、出身、職業、その後に好きな事や物などを話してみましょう😊
そこから話が広がるケースがほとんどです。
共通事項が多いと話も弾みますよね✨
ここで、一口メモ。

名前の言い方は、I'm ~ でも、My name is ~ でも
どちらでも👌ですが、あえて区別するならこのようなカンジです。
そして大事なのが、

相手が話していることもちゃんと聞き、
こちらからも質問をしたりして、会話を楽しみましょう😄
コレも大事ですね‼↓

「うんうん、そうなんだぁ」「へぇ~!」と相づちを打つことで、
相手の話をしっかり聞いている、という印象になります。
最初は難しいかもしれませんが、慣れれば自然に出てくるようになりますョ😉

最後は「キソ英語を学んでみたら世界とつながった」から。
今回の舞台はブルネイ🌏
 

 


色んな民族があつまる国で、言語も多いようです。
ホントに世界は広いなぁ✨

今回は、今までのおさらいで、色んな英語表現を使って質問をします。

「あなたの町には他にどんなのがあるの?」
「食べ物の屋台や市場があるよ。」
このときの you や we はイチ個人ではなく、
町に住んでいるみんな、を表します😊

 
「その焼き魚はいくらなの?」
「ブルネイドルで6ドルだよ。」
およそ500円くらいかな?🤔
ブルネイのお札はすごくカラフル✨
全てのお札に国王の顔が印刷されていて、
色で金額が違うみたい。
持っているだけで楽しそう😊


「どんな海鮮が好きなの?」
「海老が好きだよ。」
what の後に別の名詞を入れることで、色んな質問ができますね💡
色・動物・映画・マンガ、などなど😊


「そちらはどなた?」
「彼女は英語の先生だよ。」
先ほどの女の子のお母さんですね😊


「誕生日はいつ?」
「1月16日だよ。」
日付の言い方は、月・日の順番でも👌
ただし、「~日」には序数を使うので要注意☝


「何の教科が好きなの?」
「理科が好きだよ。」
将来は、海をキレイにするための
ロボットを作る科学者になりたいんだって🤖
素晴らしい✨

twitter はこちらから
facebook はこちらから。

さて、本日のレッスンも
気合いを入れて頑張ります‼💪

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2022 All Rights Reserved.