お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:194 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは😊
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

さて今回も、Eテレ語学番組からの色々な英語表現をご紹介します😉
まずはコチラの「大西泰斗の英会話☆定番レシピ」から。
 
go along with は「~に沿って行く」という熟語ですが、
婉曲に「あなたの意見に寄り添います」=「同意します」ですネ😊
こちらも同じ意味です↓

「君に賛成だよ。」
「彼らの企画に賛成したよ。」
agree with は最もポピュラーな表現ですね。
そして、これらの表現もまた、↓

「私もそう思う。」
「同じように感じてたんだ。」
「いい指摘だね。」
agree with と同じでどれも中学校で学習する表現です🏫📝

 
直訳すると「あなたはそれをもう1度言うことができます」
ですが、かなり不自然ですよね😅
「もう1回言ってもイイくらい、ホントにそのとおりよね」というカンジ✨
コチラは先ほどのとカブってますが↓

「全くもってあなたに賛成‼ ミユはこの仕事の最適任者ね。」
「全く・完全に」は completely、entirely、totally、のどれでも👌
コチラは、一見「ん?」となりますが↓

「大賛成だよ。こんな危機(的状況)、経験したことないよ。」
否定文なので「賛成しない」と考えてしまいそうですが、
「これ以上さらに賛成できない」=「最大に賛成している」なんですね😅
ちょっとわかりづらいかもネ💦

こちら決まり表現です✨

breathtaking は「息を飲むような」
no words to describe は「言葉で説明できない」
つまり、それだけ感動しているときのフレーズです😉
素晴らしい建物や景色を見たときに、ぜひ使ってみて下さいネ‼

 
「含みを残す」ということは、
完全には賛成じゃない、ということですね💡
ここでは suppose がそうです。
「~だと思う」で、「ポイントはついてると思うけど~・・・」
というニュアンスです😅
そして bigger picture は「さらに大きな絵」という意味ではなく、
「もっと視野を広げて全体的に見ないと」というカンジです。
コチラも結構含んでます😅↓

「言っているコトのほとんどはそうだと思うけど、2つ目のポイントについては受け入れがたいな。」
think もまた「思う」ですよネ💧
そして most of も「大部分は」で、
「全部」じゃない、と暗に言っています😥
この表現も、モヤっとかな↓

「あなたの言っているコトは、正しいのかもしれないけど、あまり説得力のある議論ではないよね。」
probably が「たぶん」
maybe でも perhaps でも👌
not very は「あまり~じゃない」と否定をちょっと和らげる表現です✨

 
訳には「考えていない」とあるのに、
英文では see 「見る」が使われているのはナゼ?🤔
ここでは「考えていない」=「そういう見方はしていない」なんですね☝
そして not at all で「全く~ない」という完全否定の熟語になります。
こちらも see で↓

「それは私の考え方ではない。きみは目先のことだけにとらわれている。」
not see the forest for the trees とは、
木を見て森を見ず」のことわざですね✨
つまり、小さいことに心を奪われて全体を見通さない、の意味です。
コチラは強い否定ですネ😅↓

「絶対に反対です。あなたの議論は筋が通っていない。」
not hold water は「水を保てない」=「ダダ漏れ」=「言い分通らない」です。
言いたいことを遠回しにする英語表現が、実は多いんです😅
こういう例え方、私も未だ勉強中です💦

そしてコチラは「エイゴビート」から。
学校の勉強の教科の単語は subject です。
みんなはどんな subject が好きかな? ← ルー大柴? 笑
 

 


この他に、社会は social studies、
図工は arts and crafts、
音楽は music、などなど😊

最後は「キソ英語を学んでみたら世界とつながった」から。
今回の舞台はインドネシア🌏
 

 

 
ケチャとは、バリ島で行われる男性合唱
または呪術的な踊りに伴う舞踏劇、だそうです。
なんだか迫力ありそう😅

今回の英語表現は「将来、何になりたいの?」
 
弟くんはサッカー選手になりたいんだって⚽
いつかメッシのように、試合でスーパープレイができるといいね✨
お兄ちゃんは、
 
岩石の研究員になりたいって🥽🥼
理科が一番得意な教科らしい✨ スゴイ‼
(↑理科が一番苦手教科だった人の憧れ。 笑)
妹ちゃんは、
 
歌手になりたいって🎙
「歌でみんなをハッピーにしたい」
うん、聞くと元気になる歌や歌声ってあるよね😊
最後にお姉ちゃんはというと、
 
なんと「刑事になりたい」って😲
警察官じゃなくて、刑事ってところがスゴイ‼
インドネシアを安全な国にしたい、という願いがあるのかな✨

みんな、コレ知ってた?

親指(象)は人差し指(人)より強いんだって。
うんうん、なるほど。
じゃあ、その親指より強い小指は何を指すのでしょう~か⁉😁

なんと答えは・・・

タカくん、1発で当てちゃった‼😄
答えは「アリ🐜」

アリが噛む力はすごく強くて、象も降参するくらい⁉なんだって😲
へェ~💡
国によって、色んな考え方や解釈があるんですね✨
大変勉強になりました。

twitter はこちらから
facebook はこちらから。

現在、2022年度・新学期クラスの生徒さんを大募集中です‼
入学(入会)
に関するお問い合わせは、平日・週末を問わず、毎日受け付けています。
無料体験レッスン、または説明会をご希望の方は、このHPの「お問い合わせ」までご連絡下さい。
もちろん、お電話・直接の訪問もOKです!
4月以降のレッスンスケジュール学費などに関するご質問も、お気軽にお問い合わせ下さい😊
みなさまのご連絡をお待ちしています(^^)

さて、本日のレッスンも
気合いを入れて頑張ります‼💪

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2022 All Rights Reserved.