お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:182 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは😊
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

さて今回も、Eテレ語学番組からの色々な英語表現をご紹介します😉
まずはコチラの「大西泰斗の英会話☆定番レシピ」から。
 
would を使って丁寧にお願いしていますね✨
advice は動詞としても名詞としても使える単語です。
他の言い方として、

今年度から中3で学習する「仮定法」ですね🏫📝
仮定法は、ほぼあり得ないこと、を前提とする表現法です。
If you were me が「もしあなたが私だったら」が
もうすでにあり得ないこと、となるんですね💡
でもよく使いますよね、
「あなただったらどうする?」って😅
コチラは以前出てきた表現ですね。↓

「アドバイスもらえたら嬉しいな」です😊
そして、get along with は「~と仲良くする」なのですが、
上記は「上司とうまくいかないんだよね」の文ですね。
うん、人間関係って、どんなに狭いコミュニティでも
時として難しいものなんですよね💦

こちらは有名なことわざです。

「言うは易く行うは難し」

 
give 人 a hand で「手を貸す」=「手伝う」ですね😊
別の言い方として、

helping hand も、「手伝う・手を貸す」の表現です✨
ちょっとカタイ言い方だけど、

use your help も「手伝う」ですね。
そして on me は「ご馳走する・奢る」という意味です。
「晩ご飯、奢るよ」なんて言われたら
手伝うしかないですよね。 笑

この表現もよく使います。

赤線の部分は「あなたを快適にする」=「くつろいで」です。
お友達が自分の家に来たときも、
Make yourself at home. と声がけします。
「自分の家のようにくつろいでね」という意味です😊
この一声があれば、緊張もほぐれますよね✨

 
consider は「よく考える・考慮する」で、
re は「再び」なので、つまり「考え直して」という単語になるんですね💡
別表現では、

lower 「さらに低い」、salary 「給料」で、
「減給を受け入れてもらえないだろうか」です。
今は、そういうことも仕方ない会社があるのかもしれませんね💦
または、

would you mind ~はすごく丁寧なお願いの仕方でしたね😊
ここでは not がついてるので、
「トイレでタバコは吸わないでいただけませんか」となります。
最初に「こんなことは言いたくないのですが」とも言っているので
かなり丁寧な表現になります✨

そしてこの表現ですが、

「会社を辞めます」なのですが、
「辞める」は quit という単語もありますが、
この場合は「もうすぐ会社を去る」という意味合いで
be leaving が使われています。
近い将来、確実に起こること、を現在進行形で表すことがよくあります。

 
stop ~ing は「~するのを止める」の表現です。
お店で写真を撮るときは、まずは一言、声がけしてからですよネ😉
他の言い方は、

must not の短縮形、mustn't は強い禁止を表す言葉です。
「~しちゃ絶対にダメ‼🙅‍♀️」のニュアンスです。
そして manager は、日本語の芸能人のマネージャーや部活のマネージャー、
という使い方ではなく、会社の管理職を指す場合が多いです。
こんな表現も。↓

keep put は「離れる・距離をとる」なので、
「その件には触れない・口を出さない方がいいよ」とやんわりと助言してますね✨
理由の表現は、洋画や海外ドラマでもよく耳にします。
「あなたには関係ないでしょ‼」ですね。
キツい一言です😱

こちらは「高校講座 ベーシック英語」から。
今回は、似たような単語の使い分け。
 
主語が人、のときは excited で、
モノが主語のときは exciting になります☝
中学生もよく間違うフレーズです😅
同じように、
 
やはり人が主語なら bored で、
モノが主語なら boring 。
コチラも。
 
どちらも「素晴らしい」という意味なんですけどね。
使う単語が違うので、気をつけなければ、ですね💦

そしてコチラは「高校講座 コミュニケーション英語Ⅰ」から。
今回はちょっとテーマが壮大です✨
 
彼は、「海外に友達を作りたい」
「それによって日本と他の国の絆が深まると思う」
と述べています。
難しい単語が多いですね💦
 
彼女は、
「外国人旅行者をおもてなししたい」
「そうすることで日本の文化を体験する機会を作ってあげられる」と✨
素晴らしい‼😊
で、斎藤さんは?
 
「英語で動画を作りたい」
「そうすれば、外国人を楽しませることができるし、僕も世界中で有名になる」
ちゃっかり自分のことも考えてるんですね😂

そして日本では毎日フツーに言う、これらは・・・

これらの表現は、家に帰ってきて誰もいなそうなとき、
「おーい、帰ったよ~‼ いないの~⁉」
っていう状況ですね。
そしてコチラは、

「よく帰ってきてくれたね~✨」っていうニュアンスの表現かな😅
でも、毎日家に帰ってくる人のことを熱烈大歓迎はしませんよね。 笑
なので、普段の「ただいま・おかえり」は、
Hi. で👌
「ただいま、お母さん」→ Hi, Mom.
「あら、おかえりマイク」→ Hi, Mike.
超~シンプル。 笑

最後は「キソ英語を学んでみたら世界とつながった」から。
今回は先週の続きで、ドイツの動物園から。
今回の英語表現は「~(動物)は何を食べるの?」です😊

アシカは魚を食べて生きています✨
好奇心が旺盛で、海の中では、
漁の網とかに絡まって死んでしまうこともあるのだとか。
色んな生き物のために、やはり海も山も、
自然にゴミを捨ててはいけませんよね😟

ここで問題です☝

え~なんだろう・・・って真剣に考えてたら・・・🤔

いや、わかるかい‼✋💥‼
見ても耳たぶかどうかもわからんワ‼ 笑


カワウソ🦦はカニや貝を食べています。
赤ちゃんのような手を使って、
器用に掴んで食べているんですョ😊


シマウマは草食動物です。
ちなみにシマウマの縞模様は、
敵に見つからないようにと、カモフラージュのためなんだとか💡


ゾウもまた草食動物。
ここでは、売れ残ったクリスマスツリー(本物のもみの木)を
動物のエサにしたりもするんだって😉


トラはやはり肉食🍖
シカやイノシシを食べるんだって😱
そしてトラの縞模様は、狩りをするときに
相手に気付かれないようにあるんだって😲
しかも、時には水の中に入って、
自分のニオイを消してから近づくこともあるのだそう💡
なかなかの策士ですね。 笑
あ、みなさん、来年の干支はトラですョ🐯
もう年賀状の準備は済みましたか?
(という自分は全くしていない😥 笑)

twitter はこちらから。
facebook はこちらから。

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの小学生クラス、
大人クラス、そして高校生クラスです!!
今日も頑張ります!😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2022 All Rights Reserved.