お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:173 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは😊
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

さて今回も、Eテレ語学番組からの色々な英語表現をご紹介します 😉
まずはコチラの「大西泰斗の英会話☆定番レシピ」から。
 
うーん・・・
「こないだ、~(場所)にいるの見たよー」は、
ちょっと微妙な気もするのですが・・・😥
そういうの、嫌な人もいますからね💦
気にしない人にならイイけど😅
共通の話題なら、天気の話とか、
地域の話とかが無難なのかなぁ。
例えば、挨拶をした後に
It's hot today isn't it? 「今日って暑いよねぇ」とか、
Did you know that Murakami Hospital will move somewhere?
「ねぇ、村上病院、どっかに移転するって知ってたぁ?」とかね😉
それと、

「結婚するって聞いたよ~」ですが、
コレも・・・う~ん💦
個人的な意見かもしれませんが、
相手に直接自分で話していないことを、
(ウワサだけで)持ち出されるのって・・・🤔
「え? ソレ誰に聞いたの?」となりませんか?
そう思うの、私だけかな💦
I hear (that) there will be a flea market next Sunday.
「今度の日曜日、フリマあるんだってよ」とかなら👌じゃないかな?😊

 
believe は think に換えても同じ意味になりますョ😉
名前の言い方ですが、
名字 → フルネームって、007だよね?🔫
「ボンド。ジェームズボンド。」笑
別の言い方では、

名前の言い方は、My name is でも I'm でも、どちらでも👌
pleasure は「喜び」で「お会いできて嬉しいです」の表現ですね。

 
look forward to で「~を楽しみに待つ」という表現です。
in person で「実際に」という意味ですね。
いわゆるオフ会みたいなカンジ? 笑
または、

直訳すると「あなたについてたくさん聞いていましたよ」
ですが、一般的な日本語にすると、
「お噂はかねがね」かな😉
また別の表現では、

glad は「嬉しい」、at last は「とうとう」という意味です。
なので、「やっとお会いできて、すごく嬉しいです」かな😊
特にこのご時世、ネットだけでチャットしたり、メールのやりとりしたり、は
たくさんあっても、直接会う、ことは難しかったですからね💦
これからは少しずつ、いろんな人に会ったり
いろんな場所へ出かけたり、ができるようになりますネ✨
そんなときにピッタリの表現です😉

 
唐突に Good-bye と言われると、
「え、急に⁉😲」ってなりますよね💧
なので自然に「ではこの辺で」となる表現です。

これは初対面の人用かな💡
nice の前に It was をつけても👍ですね😊

「あ、しまった! 歯医者の予約に遅れる‼」
と、去る理由を言ってもらえると、
「あ、そうなんだ、じゃあまた今度」と
相手も納得できます😄
他にも、Well, I'll go grocery shopping.
「さて、そろそろ夕飯の買い物でも行くかな」
と話をさりげなーく(?)打ち切ることもできますネ😉

そしてコチラ。

わかる~‼ という声が聞こえてきそう😅
確かに難しいですよね、a と the の違い
右側の女性は、
「なくても話は通じるから、そんなに気にしなくても大丈夫✨」とのこと。
左側の男性は、
「確かに大丈夫だけど、勉強は必要☝」とのこと。
うん、そうですね。
過度に神経質になる必要はないけれど、
学習したときは、その知識を蓄えておきたいですよね😉

こちらは「高校講座 ベーシック英語」から。
今回は疑問詞の what と how の使い方ですね💡

 

 
What's this? 「コレは何?」のように単独でも使えるけど、
いろんな単語と組み合わせることで、さらに質問の幅が広がりますね✨
what time は「何時に?」
what color は「何色?」
そして what kind of と what sort of は、ほとんど同じ意味で
「どんな種類の?」と尋ねる表現です😊

それから how も組み合わせの多い疑問詞ですよね。
 

 
how long は「どのくらい長い?」
how many は「何個の?」
how much は「いくら?」
そしてhow far は「どのくらい遠い?」です😉

そしてコチラは「高校講座 コミュニケーション英語Ⅰ」から。
前回の受動態(受け身)のおさらいですね😊

is called は「~と呼ばれている」
was painted by は「~(人)によって描かれた」となります💡

受動態は、wh の疑問詞を使って尋ねる表現にもできます。

ちなみに、フェルメールの本名を英語で発音すると、
「ジョハネス・ヴァミーヤ」となります。
「フェルメール」は彼の出身国である、オランダの発音だそうです😊

さて「かく」の単語は色々あります💧

絵の具で描く・色を塗る、は paint


線を描く、のは draw
そして、

文字を書く、のは write です。
それぞれ意味が違うので、使うときは要注意です☝

最後は「キソ英語を学んでみたら世界とつながった」から。
今回の舞台は、
 

 

 
昔、友人と一緒に行ったことがあるのですが、
ホントに自然が美しい国です✨
そして、今回の英語表現は、
 
treasure は「宝物」ですね✨
「あなたの宝物は何ですか?」の言い方です😊
この一家の宝物は?
 
camper はキャンプをするヒト、ではなく
キャンプ用の車、のことです🚛
自然に囲まれた中でのキャンプは楽しそうですね😉
で、妹ちゃんの宝物が、
 
「リボン」なんて、あら可愛いらしい❤と思ったら、
髪のリボンではなく、乗馬のコンテストで取った賞のことだったんですね✨
スゴーイ‼😲
で、お姉ちゃんの宝物はというと、

お姉ちゃんもまた、水泳の競争で取ったメダルなんだって✨
スポーツ姉妹なんですね😊
ではお母さんの宝物は何でしょう?

朝6時に起きて毎日ヨガをしているそうな✨😲
健康的~‼
最後、お父さんも運動系かな?と思いきや・・・

台所にある?🤔
うん?
 
この一家の料理は、お父さん担当なんだそう😊
美味しいものを作って、
みんなに食べさせるのが楽しいんだって👨‍🍳
ウチにも来てくれないかしら?  笑

twitter はこちらから。
facebook はこちらから。

本日は年間レッスン数調整日のため、通常レッスンはお休みです。
無料体験レッスン、または説明会をご希望の方は、このHPの「お問い合わせ」までご連絡下さい。
もちろん、お電話・直接の訪問もOKです!
現在の(1週間の)レッスンスケジュールについてのご質問も、お気軽にお問い合わせ下さい 😀
みなさまのご連絡をお待ちしています(^^)

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2021 All Rights Reserved.