お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

クセを直すのは難しいけど ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

先週の『ウワサの保護者会』、
わかる~~~‼と思いながら見てた保護者の方も多いのではないでしょうか。

 

 
うん、過去に教えた生徒さんたちの中にも、
そういうカンジの小学生はいました😞
これらの原因として考えられるのが、

やはり、鉛筆の持ち方がヘンなんですね💧
できるだけ早いウチから直さないと、

なので、私もよく生徒さんたちに言います、
「鉛筆の正しい持ち方はこうだよ」と。
もちろん、すぐに直るワケではありませんが😓

よくあることだと思うのですが、
 
自分は「正しく書いた」つもりでも、
それを見る・読む人がそう読めなければ、
それは「正しく書いている」とはなりませんよね。
その子供の将来を思い、大人が指摘してあげるのも
教育として必要なことかな、と私は考えています。
コチラが正しい持ち方です。↓

そして、右から左に向かって書く国語とかは特に、
書いたあと、こうなりますよね。

小指の側面が黒くなる😅
これは、正しい持ち方・姿勢で書いている証でもあるそうです✨

私はレッスンで、クレヨンやクーピーを持つ年長さんにも伝えています。
「こう持つんだよ」と。
そして小学生には、アルファベットを書く練習を始めるときから
正しい書き方を指導しています。
さらには「急がないで、ゆっくりでいいから丁寧に書きなさい」とも。
宿題で、単語のスペルや文自体が正しくても、
文字がキチンと書かれていない場合は「書き直し」です。
「コレ、どうして✕だと思う?」と
生徒さんと一緒に見て、考えさせます。
結構厳しいな、と思われるかもしれませんが、
その成果もあって、ほとんどの生徒さんは4線の正しい位置に
キレイにアルファベットが書けるようになっています。

もちろん、鉛筆の持ち方だけでなく、姿勢も大事ですよね✨

ストレッチや体操などもあるみたいですョ😊
気になる方は、ぜひ番組のHP (←ココをクリック)
を覗いてみて下さいネ😉

twitter はこちらから。
facebook はこちらから。

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの小学生クラスです!!
今日も頑張ります!😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2021 All Rights Reserved.