お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

教育ママ(?)必見! ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。
本日より教室は春休みです。
通常レッスンは全てお休みですが、
教室は毎日、朝から晩まで開いていますので
ぜひ遊びに (覗き◉◉にでも 笑) 来て下さいね! 😉
新学期の準備にも、本格的に取り組んでいきます!  ← これから? 笑

最近はずっと、地方の学校紹介だったので、
スルーしてきましたが(笑)、今回は要チェック☝‼でした。
 


案の定(?)、開成がぶっちぎりでしたね😅
ちなみに、40年連続1位だそうです✨
それでも今年の144人というのは、例年に比べて少ないんだとか。
2020年はコロナウイルス感染防止対策として、
日本一激しいと言われている運動会が中止になり、
生徒たちの士気が下がったのが影響しているみたいです。
やはり四季折々の行事があるからこそ、勉強も頑張れるんですよね💦
そして、

今まで、2割を越えることがなかったんだそうです。
でも、今年から推薦入試のルールが変更になり、
これまでは1校につき男女1人ずつだったのが、
4人にまでになったことで、女子の応募者が増えたようなんですネ✨
大学側の入試管理のスタッフも女性が増えてきた、とのことで、
色々なことが、今後変わっていくのでは?とのことでした😊

では、どうすれば東大に入れるのか?
その前に、どうすれば開成に入れる子になるのか?

 
鍵は中高一貫校であること。
中1の生徒たちは学校の行事や勉強を通して、
高校生の先輩たちの背中を見ながら、憧れと絆を深めていきます。
自分の尊敬する先輩が東大へ行くと、
「自分も行けるはずだ」と信じて疑わない。
東大で楽しそうなOBたちを見て、自分も、と思うのだそうです✨

 
まず、幼児教育は必要ない、と前校長の柳沢幸雄先生は言います。
子供が幼いうちから、強制的にアレもコレもと習わせるよりも、
子供自身が持つ好奇心を全て受け入れ、
それを実行できる肯定感を持たせてあげるべきだ、と。
 
アレもダメ・コレもダメ、と言い続けると、
親の指示がないと何もできない子に育ってしまうのだそう。
とにかく何でも褒めて、自分に自信を持てるようにしてあげるのが良いそうです😊
それから、多くの親御さんが悩んでいるだろう、この件に関して。
 
静かにしていてくれるから、とただ見せっぱなしにするのではなく、
動画の内容に合わせて、一緒に見たり考えたりすることが大事のようです。
例えば車関係の動画なら、
「コレは何て言う車かな? 他にはどんなのあるのかな?」
などと、さらにさらに興味を引き伸ばしてあげるといいみたいですネ😉

もし、将来は東大へ‼と本気で考えているのであれば、
中学・高校の選択肢はもっと広く見てもいいのかもしれませんね。
寮の有無や、校風なども今からチェックするのもアリだと思います‼😊

春休み中も入学 (入会) に関するお問い合わせを、毎日受け付けています。
無料体験レッスン、または説明会をご希望の方は、このHPの「お問い合わせ」までご連絡下さい。
もちろん、お電話・直接の訪問もOKです!
2021年度のレッスンスケジュールなどのご質問も、お気軽にお問い合わせ下さい 😀
本日も、みなさまのご連絡をお待ちしています😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2021 All Rights Reserved.