お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

電話 0254-53-8810

村上市松原町1丁目8-10

Welcome!

お知らせ 講師のひとこと

日常英会話表現:114 ~講師のひとこと~

投稿日:

みなさん、こんにちは 😀
村上市、松原町英語英会話教室の講師、川崎です。

さて今回も、Eテレ語学番組からの色々な英語表現をご紹介します 😉
まずは「ボキャブライダー」から。
 
ground は「学校の校庭」ではなく、
「(豆や肉などを)ひく・細かく砕く」という意味の grind の過去形・過去分詞形です。
ひき肉、というと「ミンチ」という言葉も浮かんできますが、
和製英語なので、外国人には通じません😥
こちらはおまけ。
 
halve は half(ハーフ) の動詞形で、
dice は「サイコロ状に切る」という意味の単語です😉

こちらは「おもてなし 即レス英会話」から。

暑い:hot、寒い:cold、以外の表現も覚えておくと便利だし、
会話の幅も広がりますね☝
humid は「蒸し暑い・湿気がある」で、
他に chilly「肌寒い」、warm「暖かい」なども季節に応じて使いたい単語です😉


「なんで~に興味もったの?」の表現ですが、
直訳で考えたら、「なんで」=why を使いたくなりますよね😅
でもここは what を使った疑問文にするのが一般的です。
他にも、「なんでギター🎸やろうと思ったん?」なら
What got you interested in guitar?  となります。

 


Can I get you ~ で「~持ってきましょうか・連れてきましょうか」の表現になります。
another は「おかわり」の意味です😋
「ケーキ🍰もう1つ食べる?」なら
Can I get you another piece of cake? となります。


まさに今の時期、熱中症気味の人に声をかけるときの表現です。
plenty of の部分は a lot of に換えてもOKです😉


「お大事にね」という、こちらもまた気遣いの表現ですね✨
good はなくても大丈夫だけど、ある方がさらにイイ、ってカンジかな😊


「家に帰って休んだほうがいいよ」ですね😃
具合の悪そうな人がいたら、無理をさせずに、こう声をかけてあげて下さい。

知りたガールと学ボーイ」は
今回もまた、以前のを再放送でした😥
う~ん・・・。

さて、松原町英語英会話教室の本日のレッスンは、
英会話コースの園児クラス、中学勉強コースの3年生クラスです!!
今日も頑張ります! 😉

-お知らせ, 講師のひとこと

Copyright© まつばら町英語英会話教室 , 2020 All Rights Reserved.